わたしの働く住宅売買の会社

住宅売買事情知ってますか?

(わたしが働いている住宅売買の会社の話し

わたしの働く住宅売買の会社

わたしは住宅売買の会社で働いています。

わたしが働いている住宅売買の会社では新築設計販売から新築及び中古マンションの販売など住宅に関する様々なことをしています。

わたしはこの会社に大学を卒業して新卒として入社したのです。

わたしが就職活動した年代は就職氷河期と言われる厳しい年代でしたが、何とか希望していた住宅関係の会社の営業職として内定をもらうことが出来たのです。

周りの学生が苦労する中、比較的簡単に内定をもらうことが出来たのです。

内定も一社でなく数社貰え、選ぶことも出来たのです。

わたしは大学で工学部の建築を専攻していて、営業職を希望していたのですが、後から知りましたが、入社してから人事の方に聞いたのは住宅メーカーの営業職を希望してくる大学生の多くは文系の学生で工学部の建築を専攻していたわたしは珍しかったのです。

成績も良かったですが、それによる利もあったようです。

入社したわたしが今している仕事は新築及び中古のマンション販売です。

わたしは特に高額なマンションの販売営業が好きです。

医者などの給与が高い人にアポイントを取って売り込みに行きます。

良い話になると高額マンションの見学にもいきますが、違う世界を味わえるのが楽しいです。